外壁塗装の塗料大辞典

外壁塗装におススメな塗料

住宅の塗り替えでは、
かかる費用とメンテナンスサイクルのバランス、
現在の建物の状態などを考え合わせ、
塗料仕様を選ぶことが大切です。

 

塗料は、グレードが高くなるほど金額も高くなります。
ですが、メンテナンスサイクル等、長い目で考えると、
グレードの低い塗料を選ぶことが、
かえって高くついてしまうこともあります。

外壁におススメな塗料/光触媒コーティング材

光触媒コーティング材の特徴

光触媒コーティング材は、太陽が洗い、雨が流す!
太陽の光で環境をクリーンにする塗料です。

 

超親水性作用があるので、雨のちからで汚れを洗い流すことができます。

 

また、帯電防止効果により、
空気中のホコリの吸着を防ぐことができます。

 

光触媒の働きによって、カビや藻の繁殖を強力に防止することができます。

 

・光触媒のしくみ

 

光合成が葉緑素を触媒として二酸化炭素と水から酸素を生成するのと同じように、
光触媒コーティング材は、光触媒に光が当たることで
水になじむ(超親水性)状態になると共に、
強力な分解力を持つ「活性酸素」を発生させます。

 

このような仕組みにより、
光触媒では「セルフクリーニング効果」と
「有害汚染物浄化作用」が生まれます。

 

・超親水性

 

通常、外壁の表面は撥水性のため、
雨水は水滴となって汚れの原因になります。
(雨水が塗膜となじまないので、
雨水だけをはじいて汚れが残ります。)

 

ですが、光触媒コーティング材は、
水性カラーコートの表面についた雨水は塗れ広がり、
水滴となりません。
雨水が塗膜面に均一に広がり、
汚れを浮かせて洗い流すことができるのです。

 

つまり、セルフクリーニング効果を発揮します。

 

また、一般の塗料の場合は、表面に発生した静電気に吸い寄せられ、
ホコリやチリが付着します。
ですが、光触媒コーティング材は、
塗膜表面に水膜を作るので、静電気が少なく、
空気中の汚れを寄せ付けません。

 

・防カビ、防藻性

 

光触媒の分解力は、建築物汚染の原因となる青カビやクロカワカビなどに対し、
いつまでも強力な防カビ性を発揮します。

 

・環境配慮

 

光触媒コーティング材は、空気浄化や省エネなど、
環境に配慮されています。

 

水性でニオイも少なく安心して使うことができますし、
工場や車から排出される窒素酸化物(NOX)などの
有機物質を分解除去する作用もあります。
さらに、通常の塗料に比べ、3倍もの室内温度上昇を押さえる
パラソル効果もあります。

 

光触媒コーティング材は、
地球環境や住まいの環境に配慮したエコマーク商品です。

 

・高耐久性

 

光触媒コーティング材は、光沢保持率推移・紫外線カット効果があります。

 

耐候性・耐久性に優れています。

 

また、紫外線曝露による劣化や変色は殆どなく、
光沢を維持し続けることができます。

 

・カラーバリエーションが豊富

 

光触媒コーティング材は、汚れにくく、
淡く明るいパステルカラーでも安心して選ぶことが出来ます。

 

また、マット調なので、
上品で落ち着いた質感に仕上げることができます。

外壁におススメな塗料/超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料の特徴

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、
環境に優しく、耐久性に優れたシリコン樹脂塗料です。

 

・超低汚染性

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、
セラミック複合の特殊技術により、
従来にはない超低汚染を実現しています。

 

・高耐久性

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、
耐候型1種を実現するほど高性能です。

 

・防カビ、防藻性

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、
特殊設計によって微生物汚染を防ぐことができます。

 

・浸透性

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料の透湿性塗膜は、
内部結露の防止に役立ちます。

 

・幅広い下地適応性

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、弱溶剤です。
ですから、旧塗膜の種類を問わず、
優れた密着性を示します。

 

・環境に配慮

 

超低汚染弱溶剤シリコン樹脂塗料は、
溶剤形(強溶剤)に比べて臭気が少なく、
作業環境の改善に役立つことができます。

外壁におススメな塗料/超耐久・超低汚染型水性塗料

超耐久・超低汚染型水性塗料の特徴

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、水性仕上塗料の最高グレードのものです。

 

汚れにくく、耐久性の高い塗膜がつくれるので、
建物の資産価値を高めます。

 

・超低汚染性

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
特殊セラミック成分を複合化することによって、
大気中の排気ガスや汚れが付着しにくくなっています。

 

もし汚れが付着しても、塗膜表面が親水性なので、
雨による洗い流され、長期間優れた超低汚染性を発揮してくれます。

 

・超耐久性

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
フッ素樹脂やアクリルシリコン樹脂を採用しているので、
耐候性に優れています。

 

・安全性

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
水性塗装システムよって、
使いやすく安全性の高い塗装環境が提供されます。

 

・幅広い用途

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
色々な躯体、旧塗膜に対して優れた付着性があります。

 

ですから、塗装部位の選択幅は飛躍的にひろがり、
幅広く用いることができます。

 

・経済性

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
従来のアクリル樹脂や汎用ポリウレタン樹脂系の塗料と比較すると、
価格に優れた塗膜性能があり、長期間に渡って美しさを維持することができます。

 

費用はかかりますが、長期的なメンテナンスを考えると、
トータル的にコスト削減が可能になります。

 

・防カビ、防藻性

 

超耐久・超低汚染型水性塗料は、
特殊設計されているので、
カビや藻類などの微生物にも強い抵抗性を示します。

 

つまり、超耐久・超低汚染型水性塗料は、
衛生的な環境を維持することができます。